オープンシナリオMR/ARアドベンチャー「The Land of OZ」2019年秋リリース予定!
Pocket



最新技術を活用した新しいリアル体験エンターテインメントを作ることをテーマに活動しているcuriosity(キュリオシティ)株式会社は、現在、MR/ARを活用したアドベンチャーゲーム「The Land of OZ」を制作しており、2019年秋にスマートフォン向けのARアプリとしてリリースを予定しています。また、9月末のInnovaion World Festa 2019にて先行体験会を予定しています。
物語は「オズの魔法使い」をテーマとしたオリジナルアドベンチャーで、プレイヤーの選択によってストーリーが変化するオープンシナリオの仕組みを採用しています。 現実世界にMR/ARとして出現する魔法の国で、プレイヤー自身が主人公となり、謎やギミックを解き、モンスターと戦って冒険します。

「オズの魔法使い」でおなじみのキャラクターと冒険できる。
オズの魔法使いでおなじみのカカシや、臆病なライオン、ブリキのきこりが登場。ストーリー展開次第で仲間として一緒に冒険することが可能になります。 キャラクターデザインは本作品の内容に合わせてリデザインしています。


現実世界にMR/ARとしてファンタジーの世界が出現する!
アプリやMRヘッドセットなどのスクリーンごしに現実世界を見ると、ファンタジーがMR/ARとして出現します。木や宝箱といったオブジェクト、キャラクターが出現する他、特定イベントではプレイヤー自身がMR/ARで魔法を使うことも可能になります。


主人公はプレイヤー自身!
選択次第で物語が変化するインタラクティブストーリーで、自分だけの物語をつむぐ。

物語の没入感を高めるために、プレイヤーの選択肢によってストーリーが分岐していくインタラクティブストーリーの仕組みを採用しており、プレイヤー1人1人にそった物語がつむがれていきます。


謎解きや、さまざまな仕掛けを解いて物語を進める。
キャラクターとの会話選択のほかに、仕掛けをといたり簡単な謎解きイベントが発生します。プレイヤーはフィールドに散りばめられた仕掛けや物語のヒントを探して物語を進行していきます。


モンスターとの魔法バトル!
選択次第でモンスターと魔法で戦うイベントも発生することもあります。 また、攻撃魔法以外にもさまざまな魔法が登場予定です。


Innovation World Festa 2019にて先行体験
2019年9月28日(土)・29日(日)に六本木ヒルズにて開催されるInnovation World Festaのテクノロジーブースにて先行体験会を予定しています。展示会ではギミックやモンスターバトルなど一部のイベントを、最新のMRヘッドセットにて、体験いただくことができます。
[イベント詳細]https://www.j-wave.co.jp/iwf2018/technology/

関連記事一覧