[商用可!45日間の無料デモ版有] 必要最低限の機能を備えた、超軽量プロジェクションマッピングツール誕生!
Pocket

curiosity(キュリオシティ)株式会社から、自社開発の超軽量プロジェクションマッピングツールのダウンロード販売を開始いたします。
プロジェクションマッピングは近年、広告やアート作品、アトラクションなどのエンターテインメントを含め幅広い用途で活用されています。そんな中、使われているプロジェクションマッピングの投影補正ソフトウェアは、非常に多くの機能を備えたハイエンドなツールが大半であり、実際に使用する機能は僅かであるにも関わらず、高い導入コストを払わなければならないという問題がありました。Hapmapは、機能を最低限に絞ることにより、導入コストを抑え、より多くの人に、手軽にプロジェクションマッピングを楽しんでもらうことを目的に開発されました。
Hapmapデモ版は無料で45日間利用可能、製品版は利用期間の制限なく利用可能です。



現場発!インスタレーション作品の開発者が開発しました
実際にインスタレーションなどの開発を手がける開発者が「こんなに多機能なツールじゃなくていい」「導入コストを抑えたい」というリアルな悩みを元に開発した「現場の、現場による、現場のための」ツールです。

導入コスト1/10以下!業界一の超低価格を実現しました
プロジェクションマッピングをより身近な表現手段として活用して頂けるよう、マッピング初挑戦の方や学生でも手が届く価格に設定しました。 現在発売記念特価の¥3,000で、無期限利用可能な製品版を購入できます。
【製品のダウンロード】https://gethapmap.com/

最低限まで絞った機能!Hapmapが提供する主な機能
アトラクション開発の中で培った経験を元に、実際の現場で必要と判断した機能のみを実装しています。
  1.複数台のプロジェクターやモニターに対して投影範囲を自由にレイアウト
  2.四角形・三角形などの基本図形の組み合わせによる柔軟な投影補正
  3.エッジブレンディング

今後もユーザーからのフィードバックを元に、随時機能追加していく予定です。
【製品のチュートリアル】https://gethapmap.com/tutorial1/


-操作画面


– 投影イメージ


【製品に関して】
製品名:Hapmap(ハップマップ)
製造元:curiosity,inc
価格:¥3,000-(発売記念特価)
言語:英語(アップデートで日本語実装予定)
OS:Mac/Win両対応
ダウンロード:https://gethapmap.com/
(45日間の無料デモ版有)

【製品に関するお問合せ】info@gethapmap.com


関連記事一覧