cell1
東大初!最先端のバイオ研究を楽しく学べる、無料ゲームアプリ「Cell Dolls」リリース!

キュリオシティ株式会社は、2016年3月24日、東京大学 竹内研究室の研究内容である「細胞組織の人工的構築」と、研究がもたらす未来像について楽しく学べるゲームアプリ「Cell Dolls」をリリースしました!

このゲームは、科学未来館にて開催された「サイエンスアゴラ2015 竹内研究室ブース」にて、3日間で700人以上が列をなした大人気インタラクティブゲームを、気軽に遊べるようパワーアップしてアプリ化したものです。

ERATO竹内バイオ融合プロジェクトの成果を元に、東京大学竹内昌治教授とキュリオシティ株式会社が共同開発しました。


【ダウンロードについて】
icons 対応機種:iPhone/iPadなどiOS 7以降の機種(完全無料)
下記バナーをクリック、またはapp store内で「cell dolls」で検索
Download_on_the_App_Store_JP_135x40


【制作した背景について】
近年、理系離れが深刻化する一方で、老若男女、特に小・中学生の児童に対し、科学への関心や、将来研究職への期待を抱く、良いきっかけとなればと思い、どこでも誰でも楽しめる簡単なゲームアプリとして制作いたしました。


【ゲームストーリーについて】
cap1

ゲームの舞台は「とある惑星」。
身体もたない住人たちが、研究の成果によって文明を進化させていく物語です。
まずは「細胞組織をつくる」で住人の身体を作るところから物語は始まり、さらに「培養肉」や「サイボーグの開発」などのシーンも登場!それぞれの研究に必要な細胞の種類や、考えれる問題について、住人たちともに、楽しく学びながら文明をつくっていきましょう。


【注目の追加機能】
① キャラクターコレクション
登場したキャラクターを図鑑でコレクションできます。サイエンスアゴラ時には人気で入手困難だった「キング細胞人形」なども 、アプリではコンプリート可能になりました。

② 得点ランキング
人気の得点機能をパワーアップ!オンラインで得点を競えるようになり、友達と最高得点の取り方で、“裏ワザ”を探して楽しめます。


【プレイ動画】
オープニング→スタート画面→STAGE1
https://youtu.be/GSsF_nliwjU



【東京大学竹内研究室について】
マイクロ・ナノデバイス技術を異分野に応用し、“ゼロからのモノづくり”を通して、生命科学や環境、情報通信の世界にブレークスルーをもたらすることを目指している研究室。
http://www.hybrid.iis.u-­tokyo.ac.jp/


【キュリオシティ株式会社について】
本アプリのほか、ロボットやプロジェクションマッピングなど、最新テクノロジーを駆使し、エンターテイメント空間を創造するベンチャー企業。上記サイエンスアゴラ竹内研究室ブースのCell Dollsも企画制作。
http://www.curiosity­-inc.jp/



【問い合わせ先】
キュリオシティ株式会社
電話 :050­-5587-­8450
Email : info@curiosity-­inc.jp
URL : http://www.curiosity­-inc.jp/

関連記事一覧