ArrowArrow
ArrowArrow
Slider
Cell Dolls
最先端のバイオ研究を、楽しく学べる体験エンタテインメント
2015

東京大学 竹内研究室の研究内容である「細胞組織の人工的構築」と、もたらす未来像について、大人から子供まで幅広く楽しみ、学習できる体験エンタテインメント。

2015年11月に科学未来館にて開催されたイベント「サイエンスアゴラ2015」竹内研究室ブース内にて、3日間でのべ700人以上が体験した大人気体験インタラクティブゲーム。ERATO竹内バイオ融合プロジェクトの成果を元に、東京大学 竹内昌治教授と弊社が共同開発。

同研究室の研究成果に添って、シューティングゲームの要領で狙ったパーツを画面上で集めることにより、多種の「人工細胞人形」を作り出すことができ、最先端のバイオ研究の疑似体験ができる。

竹内研究室から提供された「細胞人形」オリジナルデザインをもとに、背景やゲームシステム、立体造形、POPボードなどシステム一式を自社で単独開発。

2016年に、iPhoneアプリ版「Cell Dolls」(参照)も制作。


【Movie】イベント会場でのプレイ動画、思わず興奮してしまうお子様も!


Slider


【東京大学竹内研究室】  http://www.hybrid.iis.u-tokyo.ac.jp/